2018年2月7日水曜日

111回 歯科医師国家試験 解答予想


111回歯科医師国家試験 解答予想

歯学部受験
歯学部1年~6年生、国試浪人生
の定期試験、CBT、歯科医師国家試験のマンツーマン個別指導
東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/


 201823日、4日 受験生を悩ませる
傾向の変わった出題例(解答予想)

 オートファゴソーム

 ・口唇扁平上皮癌の治療:

エックス線、電子線

 A型インフルエンザウイルスの標的細胞への結合:

ヘマグルチニン

 ・麻酔科の薬:

エスモロール塩酸塩

 ・全身性浮腫の診察時に圧痕を確認する部位:

脛骨前面

 ・真歯に必須の構造物:

象牙質

 ・造影CTで用いるヨード系造影剤の原則禁忌:

多発性骨髄腫

 ・神経鞘腫にみられるもの:

Verocay小体(ベローカ小体)

 ・純チタン1~4種に含まれる微量元素:

酸素、窒素

 ・歯性全身感染症の際に増加する:


プロカルシトニン

0 件のコメント:

コメントを投稿