2018年1月5日金曜日

歯学部卒業試験 歯科医師国家試験まで1か月を切りました! 2018

歯科医師国家試験では
しっかりとした知識を
2年生など低学年からしっかり
学ぶことが最も重要‼️

難関化する歯科医師国家試験や
卒業試験など皆口を揃えて
放たれる言葉が低学年から
しっかりと勉強しておけば良かった。
という言葉だ。

臨床医では卒業後の実技や
卒後研修が重要だが、
歯科医師国家試験合格までは
言うまでもなく、知識が重要😊

アメリカ特殊部隊Seals訓練を
みてもヘルウィークと言われる
基礎訓練と実技訓練が行われる。

基礎訓練では丸太を持ちながらの
行軍など銃火器は用いられない。

しかし、これを突破してはじめて
実践訓練が行われる。

現在の歯科医師国家試験の突破は
本当に困難を伴う。

6年生で毎日10時間以上、
一年間勉強しても現在卒業、
国家試験を突破できない学生様
は多々いるのである。

しっかりとした知識が
定着した今、私が臨床実地対策の
少しハイレベル、テクニックの話
をさせて頂きたいと存じます。

私が予備校教育をしているかど
うか関わらず、自力でも良いから
上位3割を目指す必要がある。

大学によっては国家試験突破のために
上位10パーセントに
入らなければならない学校もある。

低学年から入れなければやることは
一つ。勉強量を増やすか、
勉強の仕方を変えるか、
先輩に教えてもらうか、塾に行くかだ。

ちなみに、大学高学年の場合には
順位を上げることはきわめて困難。

リレーと同じ。
10周周るとして、
9周と5周の勝負を考えて欲しい。

全速力で追いつくだろうか。

卒業試験を突破できれば
もう少し‼️

リレーは8周と9周。
どんでん返しがある。

頑張って欲しい‼️

東京デンタルスクール
代表 岡田優一郎
日本大学松戸歯学部卒業 学部長賞 受賞

0 件のコメント:

コメントを投稿