2013年4月29日月曜日

歯科医師国家試験 臨床実地対策


歯科医師国家試験の臨床実地対策

大学2年生の現役生から定期試験、CBT、国家試験対策を
行う1:1の個別指導塾・家庭教師 東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)



こんばんは^0^

東京デンタルスクール塾長 岡田です。

当スクールには大学2年生からCBT、卒業、国試対策生
まで関東はもちろん、土日も開校しているので多数の
生徒様がご来校、家庭教師を受講されてされます^0^

中でも質問が多いのが臨床実地対策

臨床実地対策はCBTや国家試験の合否を決める
大きな要因の一つです。

この臨床実地対策は豊富な知識はもちろん、
問題のとらえ方や、ポイントをなどをしっかりと
押さえてゆくことが必要です。

例えば、写真で義歯の内面か咬合面の写真
どちらが掲載されているのか?

また、今回の主訴は何なのか??
この主訴はかなり重要で、最後の2択で
迷った時にはかなり参考になります。

また、シンプルに考えることも重要です。

歯科医師国家試験の臨床実地は基本的な
考え方を重視して作成されているので、開業医の
実際の臨床や、思いついた処置が正解の可能性が多くなります。


また、問題の最終の文面も重要です。

「まず」
「もっとも適切な処置」


などによって答えが分かれます。

臨床実地問題は基本的に全ての問題を
正解するというよりは毎回ぶれないで
合格圏内をとれるということが重要です。

そのためには、知識はもちろん、

歯周ポケット掻爬術
フラップ手術

が並んだ時などはフラップ手術がいうまでになく
圧倒的に答えになりやすいなどという原則も重要です。

ぜひ、知識とテクニックを駆使して頑張ってください^0^

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)


2013年4月26日金曜日

歯学部の進級対策


歯学部の進級対策

大学生2年~6年生の進級・定期試験
・CBT・卒業試験、国試対策の1:1の個別指導 東京デンタルスクール 
http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)



東京デンタルスクール 塾長の岡田です^0^
多数のお申込みにより多忙な毎日を送っています(*^-^*)

1:1の個別指導の進級・定期試験対策
東京デンタルスクールには新幹線などにのって6時間
以上往復して2時間の講義を受講されている生徒さんなど
多数いらっしゃいます^-^

東京デンタルスクールでは講師による家庭教師の個別指導や
東京都足立区伊興3-17-25,2階の校舎での塾長講義も
受講いただけます!校舎は東武伊勢崎線「竹ノ塚」駅徒歩4分です!

「竹ノ塚」ってどこ??

と最初、遠方の生徒さんはなりますが(^^;)
実は、この立地をなめてはいけません笑

竹ノ塚駅は「北千住」(ターミナル駅)から9分
「上野」駅から18分です!!


といってもほとんどの生徒さんは片道2時間
以上かけてご来校されます。
新幹線や飛行機なども珍しくありません!

東京デンタルスクールには

塾長(^0^)
日本大学松戸歯学部卒業
学部長賞 受賞

をはじめ、首席クラスでの卒業講師はもちろん、
歯学博士など様々な講師が在籍しています。

しかも、単に成績が良いだけでは務まりません。
明るい、優しいなど講師の特徴が求められます。

東京デンタルスクールは1:1の個別指導が
特徴なので、大学2年生の解剖生理学の定期試験対策や、
再試験、国試浪人生など幅広いニーズに対応しています。

本日、国家試験の浪人生を対象とした大手の
塾でも勤務されている先生に講師として登録いただきましたo(^0^)o


東京デンタルスクールの強みは「」にあります。
特に教材があるわけではなく、企業秘密があるわけではない^^


「ビーバー」を目指します。

ビーバーは塾長が好きな動 の一つです。

ビーバーは
自分の生活のため、周囲の環境を作り替える、
ヒト以外の唯一の動物」であるとも言われているそうです。


ビーバーは一生懸命に木を削って巣を持ち帰り、川はやがて
池になって今まで住めなかった様々な動物が住むそうです。


東京デンタルスクールの塾長の面談は少し面白くて
入塾時に塾の説明をしようとするとほとんどの生徒様・保護者様は

「決めた!」

とほとんどの方が話す前に入塾を決めていただけます。


塾長は昔はすべて丁寧に説明をして相性にかかわらずに
入塾の説明を行っていましたが、その後経過をたどってみると
結果が伸びなかったり、講師との相性などうまくいかなかったり、
結局は第一印象でいい雰囲気を感じる生徒さんだけが残ってくれています。

ビーバーに関する言葉として「work like a beaver」 という
言葉があります。

これはビーバーのように勤勉に働くということです。


塾長はこのデンタルスクールの仕事で働いているときに
「行きたくない」とか「前日が憂鬱」だったりすることがありません。


生徒さんは皆さん平気で新幹線や飛行機に乗って
2時間の講義を受講されています。そして、
よく塾長におみやげやプレゼントをくれます笑^-^


これがまさに

ビーバーダム

と信じて本日もかじり続けます(*^0^*)

本日も深夜12時を回りました。
まだまだ仕事するよー!!


今週の土日は10:00~23:00の連続講義です。
(今週の土日は定員となっております)

定期試験、CBT、卒業試験、そして、
最後の国家試験目指して頑張ってこー!!


東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

2013年4月23日火曜日

局部床義歯 パーシャルデンチャー 試験・テスト対策


局部床義歯 パーシャルデンチャー

レストシートのお話
~定期テスト、CBT、卒試、国試対策の個別指導塾~

大学1年生~6年生までの現役生の定期試験、
CBT、国試対策の1:1の個別指導塾・家庭教師の
東京デンタルスクール塾長 岡田です
http://www.dentist-school.com/

東京デンタルスクール
JR秋葉原駅徒歩2分。ヨドバシカメラ前。

03-6802-5260
(AM10:00~23:00 年中無休)

今日は「レストシート」のお話^-^

局部義歯にかかわらず総義歯であっても
生徒さんはかなり苦手意識があったりします。

塾長も学生の頃、実習中に
「ガイドプレーン??」
「レスト座??」
「メジャーコネクタ??」

などかなり疑問に思ったことがあります、
先生に聞こうとすると

先生「 (#゚Д゚)コ!! そんなことは
     まず自分で調べなさい

的な感じになって


|ω・`) ショボーーン


となったりします。

総義歯と局部床義歯の違いはなんといっても
金属部分のクラスプがあるかないかが重要です。

このクラスプは代表的なものに
エーカークラスプがあります。

このエーカースクラスプを想像してもらって
左右の脚の部分ではない部分が


「レスト」


と言われる部分です^^
このレストはなんのためにあるのかというと
義歯(入れ歯)が沈み込まないために
あるというのが一番の理由です(支持

テストでは、この目的がいろいろ聞かれます
中でも「食片圧入の防止」は要チェック。

歯にはこのレストを入れる部分が当然最初は
ないので削って穴を作る必要があります。

この歯の部分が

レスト座」と呼ばれ、別名「レストシート」です!!

なので「レストシートを形成して」
と言われたら

歯のエナメル質内にレストが入る大きさで
作ればいいです。

この時のポイントがスプーン状に作ることと、
基底面が歯軸に対して90度以下に作ることです。

このレストシートって言葉はかなり苦手意識が
あったりします。

上記しっかり覚えよう(^0^)

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6802-5260
(AM10:00~23:00 年中無休)


2013年4月18日木曜日

現役生からの歯学部 定期試験対策


歯学部 定期試験対策
~歯学部、卒業テスト対策、CBT対策~

歯学部の定期試験対策を行う
東京デンタルスクール 塾長の 岡田です^-^

今回は保護者、生徒様からよく
いただくご質問のQ&Aです(^-^)

Q1.歯学部のどのような試験対策に対応していますか?
A.歯学部の定期試験、進級、CBT対策、
卒業試験対策、国家試験対策を行っています。

Q2.受講場所はどちらですか?
A.塾長の講義は東京都足立区伊興3-17-25,2階
にて行っております。大学受験の塾も合わせて併設しております。

東武伊勢崎線「竹ノ塚」駅徒歩4分です。竹ノ塚駅まで
北千住駅から電車9分、山手線「上野駅」18分です。
生徒様の多数は2時間以上など遠方から毎週お越しいただいております。

http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)


講師による講義は家庭教師、生徒様の指定場所
(例えばレンタルオフィスなどの利用などで行っています)

Q3.授業形態について教えてください
A.授業形態は基本的に1:1のマンツーマンの個別指導となります^^

Q4.希望の時間に入ることが出来ますか?
出来る限り生徒様のご要望に合わせてスケジュールを組んでおりますが、
定期試験やCBT前などは非常に込み合いますので
余裕をもってご来校ください
(基本的に生徒様は年間にてお越しいただいております)

Q5.全科目に対応していますか?
A.歯科医師国家試験合格レベルを
基本に、できる限りご要望に対して進めていきます。

Q6.現役生は何年生から来校していますか?
現役生は大学2年生から大学6年生まで幅広くご来校されて
おります。また、国試浪人生の国家試験対策も対応しています。

Q7.何曜日に開校していますか?
校舎での塾長の授業は基本的に月曜日から日曜日
までの間で生徒様の状況に応じて進めていきます。
講師による授業は講師とのスケジュールの調整となります。

Q8.土日も開校しているって本当ですか?
はい、塾長の講義は土日も行っております
(学会などにより休校日もありますのでご確認ください)

Q9.塾長はいつ休んでいるんですか?(笑)
A.意外と多数いただくので息抜きのおまけでご回答です^0^
塾長は生徒さんの受講がない日に不規則で週1回
休んでいますが、例えば定期試験前などの時期には
休まないで3週間などいってしまうこともあります!
生徒さんの必死さをみてると休めなかったりします^0^;
ちなみに直近2週間は1日も休んでいません^^;

Q10.授業時間は?
基本的に10:00~23:00で開校しています。
テストの状況などによって異なりますのでご連絡ください。
ご来校の際はご連絡のうえお越しください。

Q11.塾長のプロフィールを教えてください
塾長は日本大学松戸歯学部出身で、
卒業時に学部長賞をいただきました。
趣味はドライブ、海外旅行です(=^-^=)

Q12.どのような講師がいらっしゃいますか?
講師は卒業時に優秀な成績でご卒業された先生、
歯学博士や明るく教えるのが得意な先生など
男性・女性合わせて在籍しています^-^

Q13.どのような学校の生徒さんがいらっしゃいますか?
東京デンタルスクールは土日も開校しているので、
関東はもちろん、新幹線などで毎週お越しいただいております。
ビジネスホテルを1週間予約されて
遠方からもお越しいただいております。近場といっても
2時間かけてご来校されている生徒さんが多いです^^
なので近いからご来校という生徒さんは少ないです。

<現役学生から受講いただいた生徒様> 関東周辺

東京医科歯科大学
新潟大学歯学部
明海大学歯学部
日本大学歯学部
日本大学松戸歯学部(塾長の母校) d(^-^)
東京歯科大学
日本歯科大学生命歯学部
昭和大学歯学部
神奈川歯科大学
鶴見大学歯学部
日本歯科大学新潟生命歯学部
など

Q14.生徒様からのお問い合わせが多いですか?
A.東京デンタルスクールは広告などを積極的に
行っていないので上記など口コミでご来校されていらっしゃいます。
保護者様からも多数お問い合わせをいただいております。

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)


2013年4月17日水曜日

歯科医師国家試験 法歯学の導入


歯科医師国家試験 法歯学の導入

歯学部の定期試験、CBT、卒試、国試対策を
行う東京デンタルスクール 塾長 岡田です^-^
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)



今回のテーマは

「107回歯科医師国家試験に法歯学が導入!?」です。

現在の歯科医師国家試験は定期試験、進級、
CBT、卒試、国試対策とテストが重ねられ、
各大学は歯科医師国家試験に通用する生徒さんを
受験させて合格率に反映できるように進めています。

東京デンタルスクールには現役生のうちから
東京歯科大学、日本大学、新潟大学、神奈川歯科大学、
鶴見大学、昭和大学など2年生など低学年のうちから
ご来校されて1:1の個別指導対策を行っています。

東京歯科大学とえいえば合格率が97%など
驚異的な数値を誇っています。

国立大学は80%台が中心で大学受験時の偏差値、
定員などを考えると結果の理解が出来ます。

私立大学での106回の現役生の
歯科医師国家試験の現役生の合格率の2位
日本大学松戸歯学部で85.9%です。


日本大学松戸歯学部は東京デンタルスクールの
塾長の出身校でもあります(^0^)/


塾長は大学時代は勉強、部活、私生活とともに
人生でいちばん充実していた時間だったと今でも思います。
母校には感謝しきれません(>_<)

松戸歯学部は歯科だけではなく、国家試験に出題
されない医学的な部分の教育も十分に支えられていて
それが現役生から卒業生の全科目の定期試験や国試の
授業を行っていて現在の塾長を支えています。


塾長は大学では成績を取るために勉強
していたのではなくて好奇心にひかれるままに
学んで、学生時代には日本解剖学会のポスター
発表もさせていただきました^^

なので今もいろんな学会に行ったり生涯学習とか
勉強が好きで今につながっています^-^

卒業時には学部長賞をいただきました。
東京デンタルスクールの講師陣は国立・私立など
トップクラスで卒業生された先生や明るく生徒さんとの
コミュニケーションを図るのがうまい先生などが在籍しています。
本当に塾は「人」が大切だと日々思います^^


東京デンタルスクールの塾長の個別指導講義には毎週
新潟など新幹線で2時間の講義にお越しいただくなど
宣伝をしていないのに口コミなどだけでご来校されていて
非常にうれしいです(>_<;)

よく驚かれるのが定期験前など1日12時間の連続講義など
全科目を何も見ないで板書して語り続けることです^-^;

塾長は基本的に授業前に何かを見たり
ノート片手にやるということはほとんどありません。

例えばここでは授業の雰囲気です。

例えば免疫グロブリンの授業だよー!^0^   となれば


塾長「免疫グロブリンで初期に出てくるのは?」

と質問をして生徒さんが

「IgM!!」

と答えると「出来るねー!」と褒めますd(^-^)


そして・・・


「IgMの他の知っていることを言ってみよー!!^0^」


とちょっと追い込みます^-^笑


生徒さん「・・・・」
塾長「    ^-^;   」


塾長「他にはIgMはでかいよ^0^ !5量体だよ」と進めます。

生徒さん「聞いたことあるわー


塾長「じゃあ2量体は?(=^-^=)」


生徒さん「IgA」


いいねー、いいねー!!


ちなみに分泌型IgAと呼ばれていて、唾液や母乳にも
含まれているよ!

最近の国家試験では「分泌片」っていうのも出題
されてちょっと難しかったんだよ^^;

IgGはグロブリンの中でも中心的で、

胎盤通過性があるのは?

とテストで聞かれたらこのIgGだよ!!
これ答えられないと留年クラス^0^; と生徒さんを応援します。


107回の歯科医師国家試験では法歯学が導入されます。
つまり、国家試験の過去問題が通じない可能性があります。

法医学・法歯学といっても範囲は膨大で法律的な
範囲から骨からの性別判定や災害時の身元確認など多岐にわたります。

107回では災害時の身元確認などに関する問題
に注目してね^^と厚生労働省から出ています。

現在、現役生の個別指導で定期試験対策の生徒さんの
法医学・法歯学の授業も行っています。

また、法医学・法歯学のスペシャリストの講師の
先生も在籍しています^0^

ぜひ東京、埼玉、千葉、神奈川はもちろん土日も
開校しているのでお気軽にお問い合わせください(^-^)/

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

2013年4月16日火曜日

薬剤師 講師募集


薬剤師 講師募集

薬剤師国家試験対策のファーマシー家庭教師スクール
http://www.doctor-school.com/pharmacist/

薬剤師国家試験の個別指導を行うファーマシー家庭教師
スクールでは薬剤師の講師を募集しております
(講師募集は随時行っております)

東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城など関東圏の
講師を募集しております。

薬学部を卒業して薬剤の調剤を行ったりするだけでなく、
様々な知識を生かして授業を行うことによって
自分の知識の再確認はもちろん、やりがいも
感じられるはずです^0^

週1回2時間などの生活スタイルが可能なので、
大学院の方、薬局勤務と並行してなど
様々なスタイルにて授業を行っていただけます。

薬剤師免許をお持ちの方であればご応募いただけますので
お気軽にお問い合わせください。

指導方法などがわからないなどという先生には
指導方法なども合わせてサポートさせていただけます。

ぜひお気軽にお問い合わせください^0^

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)



2013年4月15日月曜日

107回 歯科医師国家試験


107回 歯科医師国家試験
~出題基準変更・変わり年~

大学2年~6年生歯学部の定期試験、
CBT、卒試、国試対策を
行う1:1の個別指導塾 東京デンタルスクール 塾長です。
03-6807-1546(am11:00-pm22:00 年中無休)
http://www.dentist-school.com
107回歯科医師国家試験データはホームページで掲載中

歯科 21科目のオリジナルテキスト好評発売中
定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策~
定価:29,800円(税込) 


 購入のお申込み   東京デンタルスクール事務局
03-6807-1546
(AM11-PM23) 
入力フォームからももお申込みいただけます「資料請求


106回の歯科医師国家試験が終わり、
現役生の定期試験、CBT対策、卒試・国試対策の
お問い合わせやお申し込みを遠方からもいただいております^-^

106回の歯科国試の学校別のデータなどが公表されております。
総数の合格率を見ていきましょう。

今回の1位は同じく東京歯科大学
合格率96.3%。本年度も驚異的です

その後国立大学が続きます。
東京医科歯科大学では84.9%、
新潟大学歯学部など80%台が多いです。

日本歯科大学は80.8%、

日本大学松戸歯学部77.4%。

日本大学松戸歯学部は塾長の出身校でもあります^^
現役生の合格率は85.9%です。

出身者としては嬉しいです。
松戸歯学部は現役生を落とすというよりなんとか
国試を受験させてあげたいというスタンスの中頑張っています。


鶴見大学は63.8%、
神奈川歯科大学61.7%、奥羽大学68.2%

よく電話なども聞かれる
松本歯科大学は30.3%でした。

こうしてみると一見合格率は70%
前後はありそうで、

「合格できるじゃん!」
と感じますが、歯科医師国家試験が巷で選抜試験と
言われている理由は受験者層にあります。

各大学では歯科医師国家試験に十分
通用する生徒を輩出できるような形で
シフトしてきています。それは、
合格率に将来的に反映されることになります。

現在の現役生の歯学部では

定期試験
進級試験
CBT
卒業試験
国家試験

と大きな試験でも上記のような試験があります。
そのため、最近では定期試験で
10名~20名留年なども珍しくありません。

CBTでも10名以上の留年者を出しています。

また、CBTでは各大学で基準があるので
関東の歯学部でも65%、70%
の設定が行われています。

70%が最低基準(69点で留年)の大学
ではすでにかなりふるいにかけられています。

現役生、CBT、卒業試験対策も行う東京デンタルスクール
には大学2年生など低学年のうちから生徒様が
関東だけでなく遠方からも土日新幹線などでご来校されます。

ご来校いただいた生徒様は関東を中心に

東京医科歯科大学
新潟大学歯学部
明海大学歯学部
日本大学歯学部

日本大学松戸歯学部(塾長の母校) d(^-^)
東京歯科大学

日本歯科大学生命歯学部
昭和大学歯学部
神奈川歯科大学

鶴見大学歯学部
日本歯科大学新潟生命歯学部
など

各大学の現役生の定期試験、CBT、卒試
対策などを行っているので少し大学の
現状を垣間見えることもあります。

例えば驚異的な合格率の東京歯科大学の
生徒様も低学年の現役生から通われていて、
授業プリントを見ると、特に特徴的な
授業というわけではありません。


基本に忠実にしかも、最新の
薬などもしっかり押さえられています。


また、定期試験の難易度は適切に高く、
成績により補習時間や留年などの
対応もしっかりと行っています。

個別指導を行う東京デンタルスクールでは
塾長も自ら月曜日から日曜日まで授業を
行っていて優秀な在籍講師も多数
在籍しております。

日本の医師数は約25万人
歯科医師数は約10万人。

先日、医師が中心の医学学会に出席したい際に
某国の医療者の適正人数は

人口600人に対して医師1人
人口4000人に対して歯科医師1人

というデータが挙げられていました。

(少ない人口に対して医療者が1人ということは
充実している、もしくは過剰ということです)

日本

450人に医師1人
1000人に対して歯科医師1人のイメージです。


医師を考えてみます

600人→450人(日本)

ちょうどいいような気がします。医師不足という
メディアの中、医師の中にはこれ以上、増加に
ふみきるのは危険という話も聞きます。

歯科医師は

4000人→1000人(日本)

ある国の目標適切値の4倍いることになります。

医師は細かく40以上の科があり、25万人
歯科医師は実質1つの科で10万人

歯科医師過剰といわれるのもうなづけます。


これからの歯科医師国家試
合格率が95%などになるとは考えにくく、


実質60%前後で推移してゆくのではないか
と教育関係者の認識です。

この60%という数値には以下のような条件が伴います。

定期試験、進級、CBT、卒試を乗り越え、
大学6年生では1日12時間以上365日、
国家試験過去問題を数回解いてきた精鋭メンバーでの試験

ということです。
また、必修・領域別、禁忌問題の存在も忘れてはいけません。


このような状況での次回107回歯科医師国家試験は


歯学生の中で有名な4年に1回の

「変わり年」

直近4回の試験のイメージは塾長のイメージだと

「基本問題への原点回帰+医学領域への拡大」

というイメージで解きやすい問題が多いイメージがありました。


107回の歯科国試ではどのようになるのでしょうか?
発表によるうちのいくつかのポイントを見てみましょう。

まずここ数回出題されている英語
107回でも出題が続きます。

そして、放射線、児童虐待、法律、高齢者
などがテーマとして挙げられています。

また、全身疾患。つまり医学領域もさらに
重点・拡大されていくような傾向にあります。


また、特記すべきは


法医学・法歯学


の出題の追加です。

授業中に寝ていたよ^^;
という生徒さんはピンチです。

法医学は、法律的な医学(歯科医師法や死亡診断書)
などと、身元確認や頭蓋骨からの性別判定など
の現場レベルの法医学が存在します。

以前から法律的な問題が出題されていましたが、
今後は災害や身元確認、骨学などが出題される可能性があります。

1点、2点で天と地の差がある歯科医師国家試験。


塾長も学生の時に国家試験に合格できなければ

「歯に詳しいおじさん」

という皮肉めいた言葉がありました。
しかし、この言葉を胸に皆頑張って努力してきました。

先日、今の現役生の違う大学の生徒さんから

「歯に詳しいおじさん」になりたくないと
久しぶりにこの言葉を聞きました。

現行の歯科医師国家試験では受験回数制限
がありませんが、たびたびこのテーマが
挙がることがあります。

卒業試験までの留年回数は大学で決まっています。

同じく、歯科医師国家試験ももしこれが導入
されればかなりの受験制限になります(>_<;)
(2013年、現行では一部の噂が飛び交っているだけです)

英語や全身疾患、法医学とさらなる
歯科医師国家試験の拡大が行われています。

変わり年の1年目(初回)は特に緊張が走ります。

東京デンタルスクールに現役生で受講されている
方の保護者様には様々な分野で日本・海外での
教授や講師をされている先生や著名な先生
など多数いらっしゃいます。

これは歯科医師国家試験への危機感でもあります。


CBT、歯科医師国家試験関係者であるほど
歯科医師国家試験の現状を把握しています。

学校では「ちゃんとやれば合格できるよ^^」

と皆話しているのは半分真実ですが、半分は
大人の事・・・←No!ストップ!!(>_<;)

つまり、現役生から定期試験はもちろん、
CBT、国家試験に向けてコツコツとやることが重要です^^

来年度の歯科医師国家試験に注目です(^-^;)

歯科定期試験、CBT、国試対策の個別指導 東京デンタルスクール
お気軽にお問い合わせください(*^-^*)

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

2013年4月13日土曜日

海外旅行の医学 日本旅行医学会


海外旅行の医学~日本旅行医学会~

東京デンタルスクール 塾長の岡田です^^
本日2013年4月13、14日に日本旅行医学会の
学会に行ってきました^0^

日本旅行医学会は、医師、歯科医師、看護師や
様々な職種の方が参加している学会です。

宇宙の医学や、熱帯医学、潜水病、
高山病など様々なトピックが扱われます。

今年は救急医療やテロが中心テーマでとても
楽しみにしていました(=^-^=)

一番最初のご講演はニューヨーク最新救急医療事情
(カーライル L・セントマーチン先生、中谷宣章先生)

ニューヨークは、塾長も行ったことがあり、様々な
人種や文化が融合している街です。

ニューヨークの病院は郊外にあり、受付から
受診終了まで5~8時間が必要で、
日本との文化の違いを感じます。

日本とは異なり、アメリカは契約社会ですので
初診料でも4万円、それに検査代などが
必要となってきます^^;

今回のご講演のEMCでは到着後15分以内に
対応を受けられ、幹線道路に面しているので
非常に立地が良いとのことです(^0^)

次に、興味があったのがマレーシアの医療事情
(BEH CHOR KHIM 先生)です。

マレーシアには塾長も訪れたことがあり、
現地の雰囲気で食べる食事などはまたすばらしいです。
(アメーバ赤痢やランブル鞭毛虫などの下痢にきをつけて^^;)

マレー語をはじめ、様々な言語や文化が融合しています。

WHOによれば医療ランキング

1位は・・・

フランス

アジアのシンガポールは6位、
日本は10位、アメリカ37位、マレーシア49位

とのことです。
シンガポールは日本では手に入らない
ワクチンなども備蓄されています。

また、環境指標では1位がスイス。

2位が日本です^^v

日本はあらゆる面で頑張っています。

マレーシアでは人口比の医療職の人数の目標を
以下のようにしています

医師 600人に対して1人
歯科医師 4000人に対して1人
薬剤師 2000人に対して1人

日本は
医師 446人に対して1人
歯科医師  1298人に対して1人
薬剤師 478人に対して1人

です。

上記をみると

日本の医師の数は非常にコントロールされている

ことがわかります。

・・・


対して歯科医師は(>_<;)


日本では人数は

医師は約29万人
歯科医師約10万人
薬剤師約27万人です。

医師は40以上の診療科がありますが、
歯科医師は同じ診療科目で

歯科医師の数は 

医師の3分の1

います(汗)


日本では医師が少ないというよりも歯科医師の数が (>_<;)


これからはますます歯学部の進級、CBT、
卒業試験、歯科医師国家試験が難関化しそうです^^;

歯学生の定期試験や、CBT、国家試験対策を行う
東京デンタルスクールにお越しいていただいていている生徒様
のお父様は医師や歯科医師でいらっしゃることが多く、

しかも日本や海外でも著名な有名な教授クラスの
ご子息の生徒様が多数ご来校されています。


その際に

「今の歯学部の進級、歯科医師国家試験は難しい」


という話を皆様話されます。


今の歯学部は予備校や卒業生の認識
としては今や選抜試験です。


歯科医師国家試験は


6年生で

365日

毎日12時間以上

勉強しても普通に全然何度も落ちることがある試験です(>_<;)


1問禁忌を踏んで不合格
必修80%いかなくて不合格
領域が足りなくて不合格

様々なところにトラップ(罠)があります^^;


マレーシアでは風邪の治療は約3000円とのことで、
アメリカの初診料4万円とは10倍の開きです。

また、興味を持ったのはデング熱です。
デング熱は蚊によって媒介され、
高熱と、嘔吐などがみられ、血小板数が低下し、
時に出血傾向、ショック状態になることもある病気です。

デング熱は今までも何度か様々な場所で
聞いたことがあり、イメージ的には致死率の高い
かなり怖い勝手なイメージをなぜか塾長はもっていましたが、

現地に10年いると1回かかるような身近な病気であり、
ほとんどは1か月程度で治る病気であることを
知りました^^
(もちろん、ショック状態などに陥ると死に至る可能性もあります)

また、マレーシアは市街地ではマラリアをそれほど意識しなくても
いいですが、マレー半島、サラワク州のジャングルではアトバクオン、
サバ州ではマラリア高リスクでメフロキン、ドキシサイクリン、
マラロンなど各種マラリア薬の適応となるということです。

また、先生の講義の癌に対するP53遺伝子治療の
話は非常に興味深いです。

P53はがん抑制遺伝子
歯科医師国家試験にも頻出です^0^

また、今回の旅行医学会では外務省による
テロ情報講義があったのですが急遽延期で
非常に残念でした(>_<;)

公安調査庁のテロ情報の講義はあるのですが、
明日はその時間は授業が入っているので聞くことが出来ません(>_<;)

外務省によるテロ情報の講義の時間には
旅行者、海外勤務者のためのテロ、誘拐対策のご講演になりました!

外務省講義のキャンセルにショックを受けていただけに、
変更後の講義内容を聞いて興味深い講義だったのでよかったです。

講師はハーバード大学医学部(ミシェル V カラハン)先生
生物兵器に対する医学研究など様々な研究をされていらっしゃるということです。

海外のテロといえば邦人が含まれる事件がありました。

これから日本の技術を世界に発信してゆく中で世界の情勢
を把握し、邦人の安全や健康管理を行うことは非常に重要です。

今回の授業ではテロ情報をできる限り正確に把握し、
事前の防衛トレーニング、水の獲得などのトレーニングを行うことも
求められているということでした。

日本旅行医学会では旅行や熱帯医学、邦人保護など
内容が多岐にわたり、日本だけではなく海外の演者の
一流の先生方のお話を拝聴でき、机上ではない現場の
情報に触れることが出来、来年度も楽しみです(*^-^*)


海外の演者の先生の公演は通訳がないので
すべて英語での講演となります。

日本語のプリントは半ページなど概要がありますが、
やはり英語が聞き取れないと厳しいです。

参加されている先生方は医師が中心で、医学部受験や
在学中も英語などに触れているので英語に抵抗が
ある先生はそれほど多くいらっしゃいません。

東京デンタルスクールにお越しいただいている歯学部の
保護者様も医師や歯科医師の有名な先生が多く、
海外の学会や、海外の大学での講義などすべて英語で話されています。

歯科医師国家試験にも英語の問題が数年前より導入され、
医療職はもはや英語を読める、話せてすごい!ではなく、

読めない、話せないというのは通じないのかもしれません。

本日もご講演中にありましたが、経済のTPPのように
将来的には医療の垣根はますます低くなっていくのかもしれません。

塾長の努力は・・・

英語を少しずつ単語を覚えて、日常中国語も合わせて学んでいます。

これからは英語と中国語、そして、興味のある言語など
日本もシンガポールのように少しずつ経済発展のためにも
様々な言語を学んでいく必要がありそうです。

シンガポールは日本を目標にしていると現地で聞いたことがあります。
今度は日本がシンガポールの良いところ(英語に強いなど)を学んで、
さらに発展を遂げていけるといいですね^-^

医師・歯科医師・薬剤師コースなどもございますので
合わせてお気軽にお問い合わせください。

東京デンタルスクールは1:1のマンツーマンの
個別指導なので例えば自宅浪人をしながら
ポイントポイントを押さえてゆくこともできます。

また、月曜日から日曜日まで午前中から午後
23時までj授業時間を選択出来るので様々な
生活スタイルで進めてゆくことが出来ます^0^

生徒様はもちろん、保護者様からの
ご相談・お問い合わせもお待ちしております^0^

お気軽にお問い合わせ下さい!(=^-^=)

東京デンタルスクール お問い合わせ
http://www.dentist-school.com

03-6807-1546
(am11:00~22:00 年中無休 )

2013年4月12日金曜日

歯科医師国家試験 個別


歯科医師国家試験 個別

個別指導の歯科医師国家試験対策 
東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com

個別指導の卒業試験・国家試験対策の学習塾
東京デンタルスクールの塾長 岡田です^0^

最近は卒業試験や歯科医師国家試験対策の
お問い合わせをいただいております。

今まで歯科国試といえば集団授業が中心で
個別指導の塾・家庭教師はほとんどありませんでした。

しかし、中学生対象の塾などをみても
現在の主流は個別指導にシフトしています。

集団授業などが苦手という生徒さんは
少なくありません。また、2浪目以降で
また集団授業の予備校に行くのは^^;

という生徒さんもいらっしゃいます。
東京デンタルスクールは1:1のマンツーマンの
個別指導なので例えば自宅浪人をしながら
ポイントポイントを押さえてゆくこともできます。

また、月曜日から日曜日まで午前中から午後
23時までj授業時間を選択出来るので様々な
生活スタイルで進めてゆくことが出来ます^0^

生徒様はもちろん、保護者様からの
ご相談・お問い合わせもお待ちしております^0^

お気軽にお問い合わせ下さい!(=^-^=)

東京デンタルスクール お問い合わせ
http://www.dentist-school.com

03-6807-1546
(am11:00~22:00 年中無休 )

2013年4月11日木曜日

歯科医師国家試験 勉強法


歯科医師国家試験 勉強法

個別指導の歯科医師国家試験対策
東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/

塾長の岡田です^^
個別指導を行う東京デンタルスクールでは、
歯科医師国家試験対策、定期試験、CBT対策
など幅広いご要望をいただいております^0^

今回は歯科医師国家試験の勉強法です。
歯科医師国家試験の勉強法は学校の勉強法
とは少し異なります。

それは、知識+テクニックが含まれているからです。
もちろん知識だけで解いてゆくこともできますが
その場合にはかなり豊富な知識が求められます。

それに対して、テクニックというよりも
歯周組織掻爬術やENAPよりFLAPの方が
明らかに答えになりやすいとか、
FLAPがあればGTRがともに行われやすいなど
ポイントがあることも事実です。

歯科医師国家試験の勉強法の基本は
やはり過去問題ということなります。

しかし、この過去問題を丁寧に解く
ということは重要であり、少し危険です(>_<:)

一見矛盾しているように思いますが、
良問とあまりよくない問題が含まれているからです。

このあまりよくない問題とはかなり
ひねられた問題や答えが分かれる問題です。

このような問題を完璧に対応しようとすると
逆に誤った選択肢を選ぶ危険性も上がります。

過去に10回のうち9回正当だった問題
があれば明らかにそれを選んだほうが答えに
近いことがわかると思います。
残りの1回を選択する際には明らかな
根拠があればよいですがそうではなければ
周りに「合わせる」というのも重要だったりします。

しかし、どの問題が重要なのかという
点や、どこまで勉強すればよいのかというのは
逆に全体像をつかんでいないとわかりません。

東京デンタルスクールは塾長をはじめ、
様々な講師陣により塾での授業、家庭教師を
ご選択いただけます。

そのため、土日を含めて口腔外科の出血性
素因を中心に教えて^0^など幅広い
内容に対して対応しております^0^

ぜひ現役生、卒業試験、国家試験対策など
お気軽にお問い合わせくださいd(^-^)

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546

2013年4月4日木曜日

歯科 CBT対策の勉強法


歯科 CBT対策

歯学部CBT対策の個別指導塾
東京デンタルスクール 塾長 岡田です。

4月に入り、来年度のCBT対策の
お問い合わせを多数いただいております。

CBTは本来、院内に上がる一種の
テストでしたが、近年では10~20名の
留年者が出ることも珍しくありません。

ボーダーは大学で異なり、65%や
70%など設定されています。

この歯科 CBTは全国の歯科学生の
おおよそのレベルがわかる
歯科医師国家試験の前段階のようなものです。

目安として8割以上取れれば
基礎医学・歯学の理解はほぼできていると考えられます。

70%以上では、何とか授業についていけているイメージです。

60%台では大学によってはそれだけで留年対象
になることもあるので非常にあせる必要があります。

CBT対策の書籍はあまり出版されていませんが、
セルフチェックCBTなどが代表的です。

勉強方法は、このセルフチェックCBTを解きながら
どんどん教科書を開いて勉強していく必要があります。

また、このセルフチェックCBTは非常に良いと思われる
問題から少し「 (^^;) 」となる問題まで
入っているような気がします。

また、臨床実地問題があまり多くないので、
口腔外科などはさらに臨床的な考え方を勉強する必要があります。

歯科のCBT対策を個別指導で行う東京デンタルスクールでは
昨年度は1年前から備える生徒様、直前からの生徒様、
CBTに落ちてしまった生徒様など東京にとどまらず、
新潟やその他全国からお問い合わせをいただきました。

東京デンタルスクールは基本的に月曜日から日曜日まで
開校していて(休校日がございますのでご来校の際には
お問い合わせください

生徒様・保護者様などお気軽にお問い合わせください^-^
東京デンタルスクール 塾長までお気軽にどうぞ(*^-^*)
03-6807-1546(am10:00-pm22:00)

また、春期・夏期・冬期などはビジネスホテルを予約されて、
生徒様もご来校されています。
(個別指導の塾長講義は昨年では、途中から
多数のお申し込みが続き、途中で終了させていただきました)

4月に入り4日ですがすでに2名生徒様がご入塾されました
(最近は口コミで「塾長」さんいますかと言われてうれしいですd(*^-^*)

歯科CBT対策の個別指導 東京デンタルスクール
お気軽にお問い合わせください(*^-^*)

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6802-5260
(AM10:00~23:00 年中無休・一部不定期休)

2013年4月3日水曜日

歯科医師国試塾 東京デンタルスクール


歯科医師国試塾 東京デンタルスクール

定期試験、CBT、卒試、国試対策の
個別指導塾 東京デンタルスクール 岡田です^^

最近は関東だけでなく、東京デンタルスクールは
土日も開校しているので全国からご来校いただいております^0^

最近は「岡田塾長」いらっしゃいますか?
と口コミ(?)があり、頑張っている甲斐がある塾長です(*^-^*)

6年生では毎日12時間以上勉強するのは
当たり前で、やっても必修や禁忌に引っかかってしまって
合格できるかはわからないのが現在の
歯科医師国家試験が難関化しているという理由です。

塾長も定期試験やCBT、国家試験に生徒に
合わせているので帰りは夜中の3時、そこからご飯を食べて(*^-^*)
朝は8時に出て、週6日土日開校しています^^;

こんな熱意  

∩`・◇・)ハイッ!!

にかられて生徒さんが全国から
塾長の個別指導を受講してもらえるのは嬉しいですo(>_<;)o

歯科医師国試塾といえば、どうしても100人など
集団授業となってしまいます。

これは、経営的に考えてしまうと1:1の個別指導は
もっとも経営的に難しいからです。
(実際、様々な資本力のある会社の歯科国試塾の個別が
出来ていますが次々に撤退しています(>_<;))

また、国家試験だけでなく、定期試験にも対応するのは
かなり難しかったりします。

塾長は歯科医師になるというのはもちろんですが、
解剖学などを勉強したいという目的で大学に入り、
入学時から人生で一番の時間
「大いに学びたい」と入学時から思っていました。

なので、大学では成績を取るための勉強ではなく、
学生のうちから解剖学会でポスター発表させていただいたり、
有名な先生のもとで様々な勉強を続けていました。
(卒業時には学部長賞を頂きました)

東京デンタルスクールの講師は成績トップクラスの
講師が多数在籍し、成績だけなく教えるのが
上手だったり、生徒さんのやる気を引き出せる講師が在籍しています^^

塾長がこのようなテンションなので講師は
かなり話しやすい講師がそろっています^0^

東京デンタルスクールの講師になるには塾長との面談があります。
この面談は少し不思議な面談です。

塾長から見て生徒さんに合わなそうな

「昔からの学校の教員の怖そう?」

な先生なは塾長との面接時になぜか雰囲気が合わないのを
先生が察するのか講師はかなり自然に絞られます。

塾長との面接で意気投合した先生は
なので講師は「優しい先生」が多いです(*^-^*)

塾長自身は尊敬厳しい(時に優しく)先生のもとで
研修するのは肚をくくるので意外と大丈夫
だったりしますが、予備校でのスタンスは

「生徒さんが快適に何でも質問できる」

雰囲気が重要だと思ってます^^v

歯科医師国試塾の個別指導 東京デンタルスクールでは
定期試験対策、CBT、国試対策塾として
生徒様一人一人に合った内容で授業を行ってまいります^0^

生徒様はもちろん、保護者様からも
お気軽にお問い合わせください^-^/

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

2013年4月2日火曜日

歯学部 CBT 留年


歯学部 CBT 留年

定期試験・CBT・卒業試験対策の個別指導
東京デンタルスクール 塾長です。
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)


歯学部 学生同士で定期試験や歯科医師国家試験の
分からない問題を質問・回答できるフリー掲示板が出来ました。
http://www.21style.jp/bbs/dentist/


昨年よりCBTの留年の生徒様の
CBT対策のお問い合わせを数多くいただいております。

CBTは院内に上がるための基礎学力を
図る試験となり、各大学は近年では
10人から20程度の留年者も珍しくありません。

各大学によってCBTの留年のボーダーは異なり、
65%の大学もあれば70%の
ボーダーもあります。

CBTに合格すると院内が始まり、
臨床実習が始まります。

この臨床実習は見学・実技はもちろんですが、
卒業試験・国家試験に備える大切な期間です。

6年生になるとほとんどの生徒が
毎日12時間など国家試験に向けて勉強を行います。

つまり、この時期に勉強をしても
順位を上げることは難しいです(>_<;)

むしろ勉強しても勉強しても
順位が落ちていったりします。

これはもともと勉強の効率の良い生徒
さんなどから順位が上がっていくからです。

なので、CBTを乗り越えた5年生のうちからしっかりと
卒業試験・国家試験対策を行うことが重要です。

各大学では大学別の歯科医師国家試験合格率
をかなり重要視しております。

歯学部の定員は歯科医師国家試験合格率と
かなり密接な関係があると考えられるからです。

そのため、臨床実習の5年生でふるいに
かけるより、この4年生のCBTで
70%で留年させた方が全国規模でのふるい分けになります。

しかし、この70%は

取れるようで取れないというのが
現役生でのイメージです
(80%以上取れる生徒さんも数多くいらっしゃいます)

まさに上と下の差がつく時期です。

1:1の個別指導の東京デンタルスクールでも2年生など
低学年のうちから定期試験に備えている
生徒様が関東圏医学からも各大学からお越しいただいております。
(東京デンタルスクールは月曜から土日まで開校しております)

実際、昨年度は入学時は下から10位の生徒様
が1年後のCBTでは75%(順位30位)で合格されて、
5年生になります。

こちらの生徒様は遠方にも関わらず毎週土日
お越しいただき、春・夏・冬にも連日受講いただきました。

東京デンタルスクールでは、生徒様から成績が
上がりますか?とお問い合わせをいただいたときには

「テストは入試と同じで必ず結果が出るわけでありませんが
やらなければ結果は当然、厳しいかもしれません」

と普段はほんわかな塾長も(*^-^*)


ちょっと厳しいお話をしますo(>_<;)o

なので、入塾を積極的に進めるのではなく、
基本的に説明をして後は「じっくりと待ち ^-^」の姿勢です。

お問い合わせは生徒様はもちろん、
保護者様からもお気軽にお問い合わせをいただいております^^

お気軽にお待ちしておりますv(*^-^*)

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)