2017年3月18日土曜日

110回 歯科医師国家試験 大学別合格率


歯学部1年生~6年生の現役生、留年生、国試浪人生
の進級、CBT、歯科医師国家試験対策のマンツーマン個別指導。

東京デンタルスクール 塾長の岡田です。

2017年に行われた110回歯科医師国家試験。

最新の110回歯科医師国家試験(2017年)
の国家試験の合格率(総数)は

受験者数3049名中、合格者数は1983名。


2000名

前回に続きを下回る結果となりました。

合格率は65パーセント

現在の私立歯科大学では、
低学年からの留年や卒業試験の 難関化などにより
留年者数増加によって「卒業出来ない学生」が増加。

現在、留年せず卒業して
国家試験に合格できるのは 時に2~3割と厳しい現状です。

歯科医師国家試験は、近年の傾向として難関化だけでなく、
医学領域への拡大や、医学英語、思考型問題への変換
など 多くの変革が行われています。

100名中半数が留年するという大学も増加している中、
予備校や実態を把握するのに参考になるのは、

6年生(出願者数)に対する合格率
例えば

100名中80名卒業で40名の合格の場合、
受験者当たりの卒業は50パーセント。

100名中60名卒業で35名合格の場合の
受験者当たりの卒業は58パーセント。

受験者あたりでみると後者が良いと
感じてしまいますが、
実際には前者が良い成績を残しています。

そのため、出願者(6年生)に対する合格率
予備校が参考にする実態の数値です。

すると、40パーセント、35パーセントの合格率。
しっかりとした大学の実力に近い数値が出ます。



110回 歯科医師国家試験では、
昨年の予想通りまさに「戦国時代」のような様相を呈しています。



110回歯科医師国家試験
私立歯科大学 合格率(総数)の順位は


1位 東京歯科大学
2位 昭和大学歯学部
3位 日本大学松戸歯学部


本年度、初めて私が母校の
日本大学松戸歯学部での国家試験対策の
授業を数回担当させて頂く機会を賜り、3位になった
という学生様の頑張りに感動でした。

(東京デンタルスクール 塾長 岡田優一郎(歯科医師) 
日本大学松戸歯学部卒業 学部長賞 受賞)
























上位校より108回~110回歯科医師国家試験の推移を見てみましょう。























上位校は合格率の変化が少ないということが特徴といわれています。
1位の東京歯科大学は伝統校で不動の1位

しかし、教育システムの変更や、
108回より段階的に低下していることにより、
歯学教育業界で注目されています。

日本大学歯学部(駿河台)は、安定した合格率を維持していましたが、
今回は少し順位を落とす結果となりました。

日本大学松戸歯学部の合格率は急上昇を呈しました。

日本大学は駿河台、松戸歯学部ともに上位校の中で存在感を見せています。


次に合格率15~65パーセント以下の歯科大学大学をみていきましょう。






歯科医師国家試験合格率25%~65%の歯科大学の熾烈な
順位争いは例年最も大きい変化を見せます。

歯学部入学に際しては合格率の高い歯科大学が注目されるので、
この間の数値の変化は大きな意味をなします。

松本歯科大学では、教育や受講料の変更などもあり、急激な伸びを示しています。
108回の合格率が低いという歯科教育界イメージを払拭する結果となりました。

日本歯科大学、日本歯科大学新潟校はともに
今回、110回は合格率を落とす結果となりました。

北海道医療大学、明海大学歯学部は合格率上昇となりました。


























110回歯科医師国家試験(~55パーセント)までの合格率の
歯科大学では、福岡歯科大学、鶴見大学歯学部の合格率が低迷

合格率の偏在で、鶴見大学歯学部では学生間で現役生の合格率が15パーセントを
切るという事前の予想もあっただけに、学生や保護者様などの要望により
教育システムの抜本的な改革を願う声も聞こえているといいます。


110回歯科医師国家試験は、基本的な問題が多く出題された
「良問」の問題が揃い、歯学部や予備校からは歯科医師国家試験の
モデルケースになるとの評価も高い理想的な試験となりました。

近年の歯科医師国家試験では、難問・奇問が多かっただけに、
今回のような努力が合否に影響する国家試験試験は高い評価を受けています。


歯学部1年生~6年生、留年生、国試浪人生の
のマンツーマン個別指導  東京デンタルスクール

http://www.dentist-school.com/

2017年3月15日水曜日

歯学教育 顔面神経、接合上皮、CTとMRI、健康日本21 東京デンタルスクール


歯学部1年~6年生、留年生、国試浪人生
の進級、CBT、歯科医師国家試験対策のマンツーマン個別指導
東京デンタルスクール 塾長の岡田です。

無料メールマガジンは読者数230名を突破!!
http://www.mag2.com/m/0001494170.html

歯学生や保護者様など皆様ご購読いただけます(上記)
(配信は日本最大級の配信サイトまぐまぐを利用しています)

進級、CBT、歯科国試対策!全科目が1冊になった!

「歯科ナビ( Amazonで購入 )」

三省堂、ジュンク堂、紀伊国屋書店、シエン社など全国書店で好評発売中。
 AMAZON ベストセラー1位(2016 11/16調べ「カテゴリ 歯科医師」)
在庫僅少書店でのお取り寄せは
「歯科ナビ (出版)東京メディカルスクール 
(取次)鍬谷書店 03-5390-2111」とお伝えください。

今回は最新号のメールマガジンをご紹介です!


こんにちは!
教務主任の岩脇 清一です。 

今日も花粉に負けずに頑張りましょう。
今回も、前回同様皆さんが苦手としていそうな範囲、
後回しにしそうな範囲をあえて扱います。

1.茎乳突孔を通る神経に支配されるのはどれか。すべて選べ。(解剖学)

a 側頭筋
b 口輪筋
c 茎突咽頭筋
d オトガイ舌筋
e 顎二腹筋後腹 

解答:b,e


解説:解剖学から、筋の支配神経に関する出題です。
進級試験などで出題されやすい部分であると同時に、
高学年でも知識が要求されます。
低学年の段階で確実に修得しておきましょう。
5、6年生の皆さん!絶対に正解してください!

さて、茎乳突孔を通る神経は?「顔面神経」の運動神経線維です。
つまり、この問題では「顔面神経に支配される筋」を選択すればよいのです。

顔面神経支配の筋
・表情筋(口輪筋、頬筋、オトガイ筋、眼輪筋、口角挙筋など)
・茎突舌骨筋
・顎二腹筋後腹
・広頸筋

ちなみに、側頭筋:三叉神経(下顎神経)
     茎突咽頭筋:舌咽神経
     オトガイ舌筋:舌下神経 が支配します。

2.接合上皮(付着上皮)の特徴はどれか。1つ選べ。(組織)


a 細胞間隙が広い。
b 外縁上皮に分類される。
c 角化重層扁平上皮である。
d エナメル質とデスモゾームで結合する。
e 幅はポケット底~歯肉歯槽粘膜境の距離で表される。

解答:a

解説:組織から歯肉についての出題です。
皆さん、正しい歯肉の図が書けますか?
歯周病では必須なので、これを機に押さえましょう。

~接合上皮(付着上皮)~

・内縁上皮である
・非角化
・エナメル質とヘミデスモゾームで結合
・細胞間隙が広い(なので、その隙間を好中球が遊走できるのです。)

似たものに「付着歯肉」があります。特徴は以下の通り。
・外縁上皮である
・角化重層扁平上皮である
・幅はポケット底~歯肉歯槽粘膜境の距離で表される。

皆さん!今のうちからしっかりと理解しておきましょう。

3.CTと比較したMRIの特徴で正しいのはどれか。すべて選べ。(歯科放射線学)


a 撮影時間が長い。
b 空間分解能が高い。
c 二次元検出器を用いる。
d エックス線被曝量が少ない(ない)
e ペースメ-カー使用患者に適する。

解答:a,d

解説:放射線からCTとMRIの比較についての問題です。
特に進級試験や定期試験で狙われやすいところです。頑張って理解しましょう。


画像の形成:
CT・・エックス線 
MRI・・磁場、ラジオ波、水素イオン(38回 問4も参照。)

したがって、エックス線被曝量はMRIの方が少なくなります(被爆なし)

空間分解能(隣り合った二点を二つの点と認識できる最小距離):CTの方が優れる
組織分解能(隣り合った複数の組織を異なるものとして判別する能力):MRIの方が優れる
撮影時間:MRIの方が長い
MRIでは、心臓ペースメーカー使用患者、
脳クリップ患者(磁気を使用するため)、閉所恐怖症患者では禁忌となります。

ここは気合入れて覚えてしまいましょう。

ラストです。

4.健康日本21(第2次)の歯・口腔の健康において、
目標値が最も高いのはどれか。1つ選べ。(衛生)

a 60代で咀嚼良好者の割合
b 40歳で喪失歯のない者の割合
c 80歳で20歯以上の歯を有する者の割合
d 60歳で24歯以上の歯を有する者の割合
e 過去一年間で歯科健診を受診した者の割合

解答:a
解説:衛生学より、健康日本21(第2次)についての出題です。
進級試験などでも頻出の事項となります。
~健康日本21(第2次)の歯・口腔の健康の目標値~

80歳で20歯以上の歯を有する者の割合:50%
60代で咀嚼良好者の割合:80%
60代で歯周炎を有する者の割合:45%
60歳で24歯以上の歯を有する者の割合:70%
40代で歯周炎を有する者の割合:25%
40歳で喪失歯のない者の割合:75%
20代で歯肉炎を有する者の割合25%:
過去一年間で歯科健診を受診した者の割合:65%
12歳児の平均齲歯数が1未満である都道府県:28都道府県
3歳児でう蝕のない者が80%以上である都道府県:23都道府県

覚えたもの勝ちなので、確実に理解しましょう。

いかがでしたでしょうか?
東京デンタルスクールでは、
大学1年~国浪生までの定期試験・CBT・
国家試験対策を家庭教師・個別指導の両方のかたちで行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

東京デンタルスクール
03-6802-5260
(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)

都内4教室展開
秋葉原教室 東京都神田松永町7 ヤマリビル3階
(面談などご希望の場合にはアポイントをお取りの上ご来校ください)

また、ホームページ内の資料フォームからもお問い合わせいただけます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d8745098188439

メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://www.mag2.com/m/0001494170.html

[ご注意]
内容に関しては、免責事項となります。
各自成書でご確認ください。

執筆
東京デンタルスクール 教務主任
岩脇 清一

監修
東京デンタルスクール 塾長
岡田 優一郎

2017年3月3日金曜日

日本臨床獣医学フォーラム 懇親会


日本臨床獣医学フォーラム 企業懇親会 
in ホテルニューオータニ東京

獣学生1年~6年生、留年生、国試浪人生の
マンツーマン個別指導 獣医師国試対策アカデミーを運営する
東京メディカルスクール 代表の 岡田です。

本日、2017年3月3日 金曜日
日本臨床獣医学フォーラム 企業懇親会
がホテルニューオータニ東京にて行われました。


















様々な企業様や日本臨床獣医学フォーラムの
先生方、そして、東京都獣医師会様など
たいへん有意義な場の機会を頂きました。

6000名近くの来場者が訪れる日本臨床獣医学
フォーラムは本日の企業懇親会も74社が来場。

近年では学会や総会は、ご来場者は
プログラムの充実度に加え、役員の先生方や
企業ブースの雰囲気も大切にしていると言われています。

少しでも獣医学生や獣医師業界に還元できるよう
講師一同情熱をもって取り組んで参りたいと存じます。

今後とも皆様のご指導、
ご鞭撻のほど何卒どうぞよろしくお願いいたします。

東京メディカルスクール
代表 岡田優一郎


2017年2月11日土曜日

WHITE CROSS 歯科医療人紹介 岡田優一郎


歯学部1年生から6年生の進級・CBT・歯科医師国家試験
対策のマンツーマン個別指導 東京デンタルスクールです。












この度、東京デンタルスクール 代表の岡田優一郎が、
日経デジタルヘルスでも選ばれた歯科医療サイト
WHITE CROSS様の第一線で論文や学会発表など
情報発信、活躍している歯科医師の一覧である、
歯科医療人紹介に登録のご掲載を頂きました。
(WHITE CROSS様 https://www.whitecross.co.jp/

当スクールでは日本全国より口コミでご来校を頂き、
全国歯科大学や全国講演などの機会を頂いてまいりました。

今後とも東京デンタルスクールでは代表の岡田をはじめ、
講師一同、切磋琢磨して参ります。




















東京デンタルスクール 塾長
日本アンチエイジング歯科学会 理事
岡田優一郎



















平成21年 日本大学松戸歯学部卒業
             歯科医師・学部長賞受賞
         日本救急学会 ICLSプロバイダー

平成29年 日本アンチエイジング歯科学会 理事

  ~略歴~
 日本大学第一高等学校入学 (学校長特別推薦)
 日本大学松戸歯学部入学  (学校長特別推薦)
 日本大学松戸歯学部卒業  (学部長賞 受賞)

執筆書籍 歯科ナビ



 










全国書店・アマゾンにて発売中。
取次:鍬谷書店



 














2017年2月10日金曜日

日本大学松戸歯学部 講義 東京デンタルスクールCBT対策


歯学部1年~6年生の現役生や留年生、
国浪生の進級、CBT、歯科医師国家試験
対策のマンツーマン個別指導,集団授業

東京デンタルスクール 

塾長の岡田です。

2017年1月の日本大学松戸歯学部の
4年生を対象にCBT対策授業を行わせて
頂き、アンケート結果の集計が届きました。

133名の受講の皆様誠にありがとうございました。




総合評価で最高の評価を101名の方に頂き、
4以上の評価は127名/133名と光栄な結果を頂きました。

皆様熱心にCBT対策講義を受講いただいていた姿が印象的でした。

今後とも講師一同全力で取り組んで参ります。

東京デンタルスクール
秋葉原教室(東京)、綾瀬教室(東京)

東京デンタルスクール事務局
03-6802-5260
(AM10:00-PM23:00)


2017年2月7日火曜日

歯学教育 コホート研究、DNA、歯の漂白


歯学部1年~6年生の進級、CBT、国試対策の
マンツーマン個別指導。
東京デンタルスクール 塾長 岡田優一郎です。

1年生~6年生の歯学部の進級、CBT、
歯科医師国家試験対策に役立つ無料メールマガジンの最新号をお届けです。

よろしくお願いします!

こんにちは!東京デンタルスクール 
教務主任の岩脇 清一です。 

ついに、購読者数が200人を突破しました!

これもひとえに購読いただいている皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

東京デンタルスクールメールマガジン購読
http://www.mag2.com/m/0001494170.html



当スクールでは、進級、CBT、
歯科医師国家試験対策の科目が全て1冊になった参考書
歯科ナビ

を絶賛発売中です!
三省堂、ジュンク堂、八重洲ブックセンター、
シエン社、メテオメディカルブックセターなど全国有名書店の他、
アマゾンからも注文いただけます。


1.イオンチャネルを内蔵するのはどれか。すべて選べ。(薬理学)

a α受容体
b ニコチン受容体
c GABA受容体
d ムスカリン受容体
e ヒスタミンH1受容体 

解答:b,c

解説:薬理学から、受容体に関する出題です。
第109回国家試験で出題され、今年進級試験などで出題されやすい部分であると
考えられます。確実に修得しておきましょう。

~受容体~

イオンチャネル内蔵型受容体

→ニコチン性Ach受容体(Na+)GABA受容体(Cl-)NMDA受容体

Gタンパク共役受容体
→ムスカリン性アセチルコリン受容体
→アドレナリン受容体(αβ)、ヒスタミン受容体、オピオイド受容体

酵素活性型(チロシンキナーゼ)受容体
→インスリン受容体

細胞内受容体
→ステロイドホルモン受容体、甲状腺ホルモン受容体、ビタミンD受容体



2.コホート研究と比較した患者対照研究の特徴はどれか。すべて選べ。(衛生)

a コストが大きい。
b 前向き研究である。
c 相対危険度が計算できる。
d 情報にバイアスが生じやすい。
e 発病率の低い疾患に適する。

解答:d,e
解説:衛生から患者対照研究・
コホート研究についての出題です。
この辺は最後の最後まで暗記を引っ張る学生
さんも多々いらっしゃることでしょう。
これを機に押さえましょう。

症例対照研究(後ろ向き研究)
・時間とコストが少なくて済む
・情報の信頼度が低い(バイアスが大きい)
・まれな疾患の研究に適する
・相対危険度、寄与危険度は計算できない(オッズ比で代用)

コホート研究(基本的に前向き研究)
・時間とコストがかかる(追跡調査の必要性あり)
・情報の信頼度が高い
・相対危険度、寄与危険度を直接計算できる

「現在から過去を評価する」のが後ろ向き研究、
「ある時点から未来を評価する」のが前向き研究です。
皆さん!今のうちからしっかりと理解しておきましょう。

3.DNAの合成で正しいのはどれか。すべて選べ。(生化学)

a DNAの複製は3‘から5’の方向へ進む。
b DNAポリメラーゼはDNAの二本鎖をほどく。
c 岡崎フラグメントはリーディング鎖に存在する。
d DNAリガーゼは岡崎フラグメントをつなぎ合わせる。
e 制限酵素はDNAの塩基配列を非特異的に認識し切断する。

解答:d

解説:生化学からDNA合成についての問題です。
特に2,3年生の進級試験や定期試験で狙われやすいところです。
頑張って理解しましょう!

~DNAの合成~(複製は5‘から3’の方向へ進む)
DNAヘリカーゼ:DNAの二本鎖をほどく
DNAポリメラーゼ:一本のDNA鎖を鋳型とし、
それに相補的な塩基配列を持つDNA鎖を合成する酵素。
岡崎フラグメント:ラギング鎖において形成される断片的なDNA鎖。
DNAリガーゼ:岡崎フラグメントをつなぎ合わせる酵素。
トポイソメラーゼ:合成されたDNAにらせん構造を与える.
PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)ではDNAリガーゼは不要である。
制限酵素:DNAの塩基配列を特異的に認識して切断(切断する場所が決まっています。)

少し大変ですが、気合入れて覚えてしまいましょう。

ラストです。

4.漂白法で正しいのはどれか。すべて選べ。(歯内療法)

a ウォーキングブリーチ法は失活歯に用いる。
b ホームブリーチ法では外部吸収のリスクが高い。
c オフィスブリーチ法では10%過酸化尿素を用いる。
d ホームブリーチ法では過ホウ酸ナトリウムを用いる。
e ウォーキングブリーチ法を行う歯は緊密な根管充填が必要である。

解答:a,e
解説:歯内療法学より、歯の漂白法についての出題です。
保存修復でも出題でき、CBTなどでも格好のネタとなります。
確実に理解しましょう。

~漂白法~
失活歯:ウォーキングブリーチ法(過ホウ酸Naと30%過酸化水素水)、
外部吸収のリスク
緊密な根管充填、封鎖が必要。金属性物質による変化には用いない。

生活歯:
ホフィスブリーチ法:30%過酸化水素水、紫外線
ホームブリーチ法:10~20%過酸化尿素+専用トレー 知覚過敏のリスク
歯の亀裂がみられる場合には用いない。


いかがでしたでしょうか?
東京デンタルスクールでは、
大学1年~国浪生までの定期試験・CBT・
国家試験対策を家庭教師・個別指導の両方のかたちで
行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

東京デンタルスクール
03-6802-5260
(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)


メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://www.mag2.com/m/0001494170.html

[ご注意]
内容に関しては、免責事項となります。
各自成書でご確認ください。

執筆
東京デンタルスクール 教務主任
岩脇 清一

監修
東京デンタルスクール 塾長
岡田 優一郎

2017年1月31日火曜日

進級、歯科国試対策

約200名の歯学生が購読している

定期試験、CBT、歯科医師国家試験対策の
大人気 無料メールマガジン最新号よりお届けです。

東京デンタルスクール発行
購読は無料です(配信サイトまぐまぐを利用)



こんにちは!東京デンタルスクール 
教務主任の岩脇 清一です。 
今年も何卒よろしくお願い致します。
定期試験・CBT・歯科医師国家試験
対策無料メールマガジン第43回目!

当スクールでは、進級、CBT、歯科医師国家試験対策
の科目が全て1冊になった参考書「歯科ナビ」
を絶賛発売中です!
三省堂、ジュンク堂、八重洲ブックセンター、
シエン社、メテオメディカルブックセターなど全国有名書店の他、
アマゾン」からも注文いただけます。


今回は、皆さんが後回しにしそうな範囲をあえて扱います。
国家試験対策でこのメルマガを購読している方は余裕をもって解いてください。
(間違えたらこっそり覚えましょう。見直す最後のチャンスです。)

1.細菌の内毒素の特徴はどれか。すべて選べ。(微生物学)
a リポ多糖である。 
b トキソイド化が可能である。
c 外毒素と比較し毒性が強い。
d 補体を活性化する作用を持つ。
e グラム陰性菌の細胞壁に存在する。 

解答:a,,d,e

解説:微生物学から、細菌の内毒素に関する出題です。
内毒素・外毒素の比較に関しては、
卒業試験などで出題されやすい部分です。早い段階で修得しておきましょう。


~外毒素VS内毒素~
・成分 内毒素:リポ多糖(=LPS) 外毒素:タンパク質
・毒性 外毒素の方が強い
・熱抵抗性 内毒素:強い 外毒素:弱い(エンテロトキシンは耐熱性)
・生物活性 内毒素:補体活性化、骨吸収作用、
発熱作用(菌種により、生物活性に違いはない)
        外毒素:神経、腸管、細胞、赤血球、
白血球などに作用(生物活性は異なる)
・トキソイド化 内毒素:不可能 外毒素:可能

内毒素に関しては、他に

宿主の受容体(Toll like受容体)に作用する
グラム陰性菌の細胞壁に存在する
中心活性はリピドAである といったことを押さえておきましょう。


2.全部床義歯に付与される咬合様式で適切なものはどれか。すべて選べ。(全部床)


a グループファンクション
b モノプレーンオクルージョン
c リンガライズドオクルージョン
d フルバランスドオクルージョン
e カスピッドプロテクティッドオクルージョン

解答:b,c,d


解説:総義歯から咬合についての出題です。
この辺は理解が中途半端な学生さんも多々いらっしゃるかと思います。
これを機に押さえましょう。

~咬合の種類~

天然歯、クラウンブリッジ等の咬合様式
・グループファンクションルージョン(非作業側の臼歯離開)
・カスピッドプロテクティッドオクルージョン(犬歯誘導)
(天然歯の理想的な咬合の一つと考えられ、側方運動で作業側犬歯のみ接触)

総義歯に用いられる咬合様式

・フルバランスドオクルージョン(側方運動時にすべての歯が接触)
・リンガライズドオクルージョン(パウンドラインを参考に排列される、舌側咬頭のみ接触)
・モノプレーンオクルージョン(バランシングランプが付与される、無咬頭歯を用いる)

低学年の皆さん!今のうちからしっかりと理解しておきましょう。

次いきましょう。
3.偶発症とその治療薬の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。(麻酔)

a 低血糖発作───────インスリン
b 過換気症候群──────エフェドリン
c 局所麻酔薬中毒─────リドカイン
d メトヘモグロビン血症────メチレンブルー
e アナフィラキシーショック───-アトロピン

解答:d

解説:歯科麻酔から偶発症と使用する
薬剤についての問題です。

近年難易度を増す国家試験。その中でも、
特に麻酔の難易度は急上昇しています。
実際に歯科医師になった際に経験する可能性もありますので、
麻酔を学習した学生さん、ここは必須ですよ!

~主な偶発症とその治療法~
血管迷走神経反射
血圧低下・脈拍数低下(徐脈)、悪心・嘔吐、冷汗、意識消失
治療法:下肢挙上(トレンデンブルグ体位はダメ)、
状況により酸素、アトロピン、エフェドリン投与

アナフィラキシーショック

血圧低下・脈拍数上昇(頻脈)・蕁麻疹・腹痛・下痢・嘔吐
治療法:気道確保・酸素吸入・アドレナリン投与を優先し、必要に応じてステロイド、抗ヒスタミン薬投与

過換気症候群(第10部 3問目も併せて参照のこと。)
呼吸性アルカローシス、低カルシウム血症、腹部膨満感
治療法:ジアゼパム、バックなどによる呼気の再呼吸、息こらえ

低血糖発作

血糖低下により発汗、顔面蒼白、意識レベル低下、けいれん
治療法:ブドウ糖などの投与により、速やかに血糖値を上げる(インスリンは下げてしまうので禁忌)

<局所麻酔薬中毒>

局所麻酔薬の急激な血中濃度上昇。初期では痙攣、多弁など
治療法:気道確保、酸素投与、痙攣が起きていれば
ジアゼパムなどの抗けいれん作用を持つ薬剤を投与

メトヘモグロビン血症
プロピトカインの過量投与による。チアノーゼなど
治療法:メチレンブルーの投与

4問目!これがラストです。

4.延髄に中枢が存在するのはどれか。すべて選べ。(生理学)

a 味 覚
b 呼 吸
c 飲 水
d 唾液分泌 
e 体温調節

解答:a,b,d

解説:生理学より、中枢についての出題です。
生理学ではかなり重要な分野ですが、後回しになりがちな部分ではないでしょうか。
確実に理解しましょう。

~延髄が中枢となるもの~
呼吸、循環(血管運動中枢)、吸綴、咀嚼、嚥下、嘔吐、味覚

~視床下部が中枢となるもの~
体温、摂食中枢・飲水中枢、血糖値、浸透圧、概日リズムの調節

生理学に限らず、基礎教科は早い段階から苦手意識を取り払っておきましょう。

いかがでしたでしょうか?
東京デンタルスクールでは、大学1年~
国浪生までの定期試験・CBT・国家試験対策を家庭教師・個別指導の
両方のかたちで行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

東京デンタルスクール

03-6802-5260

(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)


また、ホームページ内の資料フォームからもお問い合わせいただけます。
http://www.dentist-school.com/

メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://www.mag2.com/m/0001494170.html



執筆
東京デンタルスクール 教務主任
岩脇 清一

監修
東京デンタルスクール 塾長
岡田 優一郎